トップ> 業務内容 : 新築 : 和の家

和の家

伝統の木造住宅を現代の暮らしに!

dc122703.JPG  

伝統が育んできた木造建築

日本は風雨、地震を始め自然条件の極めて厳しい風土です。

その中で先人達より受け継がれてきた伝統文化、知恵、技術を後世に引き継いでいきたいと思います。

和風=昔の家を想像しがちですが、それをそのまま建てるのではなく、引き戸や塗り壁、深い軒、霧避けといった昔の家づくりうを建て主と二人三脚で現代風にアレンジすれば、今の暮らしにマッチしたこだわりの家づくりができます。


匠の技 和風造作

いろいろな和風天井 

  104-0459_img.jpg 104-0439_img.jpg    106-0606_img.jpg 106-0607_img.jpg   

 棟木・竿:桜錆丸太

天井材:竹アジロ

 目透し天井(中笹杢)

一部杉柾アジロ(赤)

棟木・竿:桜磨き丸太

 欅無垢板(格天井)

一部天津ヨシズ

 杉柾アジロ(源平)

竿:桜磨き丸太

 
IM000009.jpg   dc122017.JPG   dc031112.JPG   

杉無垢材(うずくり仕上げ)

 格天井:杉赤無垢材 杉赤無地材(羽目板を格子なしで施工) 

 


106-0609_img1.jpg    IM000007.jpg 105-0596_img.jpg   

上が框・式台(桧無垢板)

桧丸太(出節)

 鴨居:杉赤無垢  欄間:筬欄間

長押の間に桜磨き丸太を入れてアレンジ

 仏陀を置くのではなく、仏間を桧無垢板で仕上げ、地袋、雛壇を作り開放的な仕上がりに。 
  104-0420_img.jpg   dc122016.JPG   dc122018.JPG
 床の間:吊押入れ・地窓 床柱:桧5寸角 大黒柱:欅8寸角 床柱:カリン7寸角 管柱:桧5寸角
105-0599_img2.jpg    dc110112.JPG dc110111.JPG  
 腰壁:焼杉板 継ぎ手部:黒竹 霧避け:桧材 軒裏板:杉 

 


丸桁の施工

 

  dc100108.JPG   dc100109.JPG  
 丸柱:桧 垂木掛け:桧 丸桁:杉 垂木:松 

dc110107.JPG   dc100115.JPG
 裏板:杉うずくり仕上げ 木小舞:桧 
▲BACK TO TOP